さちえの行き場のない女子力

ウィークリージェルでのセルフネイルとコスメと大好きなシナモロールと持病の喘息や脳脊髄液減少症のお話

ネイルする時の「いつもの」new!

こんにちは*\(^o^)/*






以前も記事にさせて頂きました!







毎回ネイルする時には「いつもの」も用意して下さいね!と書いているのですが、ポリッシュを卒業して、ウィークリージェルと普通のジェルがメインになったので、新たに記事にしたいと思います!





では、早速スタート!!







ピールオフベースジェル


ネイルサプライさんの剥がせるベースジェルです。
これをベースに使う事で、普通のジェルも剥がせる優れもの(o^^o)


アセトンを使ってオフする方は特に必要ないですが、私はペロンと剥がしてオフしたいので愛用しています。


ウィークリージェルだけを使う場合は、ウィークリージェルも剥がせるジェルなので、これをベースに塗る必要はありません。








ノンワイプトップジェル


このネイルサプライさんのノンワイプトップジェルを使い始めてから、ウィークリージェルのWG-0 クリアを買わなくなりました。


クリアジェルはトップコート代わりにも使うし、パーツの固定にも使うのでかなり消費するんですよね…。


ウィークリージェルのクリアは9mlで1つ1,080円。
こちらは10mlで849円。
使い勝手は同じなのでこちらを使うようになりました(o^^o)








ノンワイプトップジェル テクスチャ固めの物


ハピネスリュクスと言うジャータイプのノンワイプトップジェルです。
15gで873円。
格安、しかも仕上がりはツヤツヤ。


とても粘度が高いので、大きなパーツの埋め込みや固定にはこれが必要です。
先日の人魚の鱗ネイルもこのジェルを使いました(o^^o)








ネイルクレンザー


HOMEIさん(ウィークリージェルのメーカー)がネイル前に推奨している物です。


剥がせるネイルは、=剥がれやすい…、と言う事にもなりやすいので、ネイルする前には手をハンドソープで綺麗に洗い、このネイルクレンザーで爪の油分を落とします。









コットン


ネイルクレンザーをコットンに含ませて拭き取ります。
普通に百均で買った物。
ヨーグルトカップが生活感あって申し訳ないです(^_^;)










ワイプ


不織布のような素材の生地が折り畳まれている物です。


コットンと違って毛羽立たないので、ネイルの途中で筆を拭き取る時はこちらのワイプを使っています。









シリコンマット


キャンドゥで買った物です。
これどなたかのブログで拝見して、すごく探して買いました!


ネイルする時に下に敷いておくと、細かなパーツが転がったりした時に見つけやすいし、シリコンなので転がりにくくもあります。


あとはパーツのケースをひっくり返してしまっても、下敷きのように持ち上げて、ザザーッと集められるし。


ジェルをこぼしてもティッシュで簡単にサッと拭けます。
私は家の中でネイルする場所が、決まっていないので、このマットを愛用しています。









洗濯用の板 ミニサイズ


これも以前紹介したかと思うのですが、キャンドゥで見つけて買った物です。
本当はお洗濯の手洗いに使う板ですが、私はこう使っています。









ブラシスタンド


これいずれ買い替えようと思っていたのですが、薄くて収納しやすいし、思ったより使い勝手が良いんですよね!
なので当分これを使い続けると思います。


そしてこちらの洗濯板の画像にあるのが、ジェルネイル用の筆
まだありますが、一部並べてみました!









ネイル工房さんの匠筆を使っています。
こちらもジェルネイルには必須アイテムですね(o^^o)










スパチュラ、スプーン


ジェルの蓋を開けたら、まず下までしっかり攪拌しなくてはいけません。
混ぜる時にこちらの二本を使っています。


スプーンはジェルを2種混ぜる時にすくえるのでとても便利です。









シリコンのカップ


ダイソーで買った物です。
お弁当用のおかずカップです。
ジェルを2種混ぜる時に使っています。


シリコン製なのでティッシュで拭き取れるし、水洗いも出来ます。










アルミカップ


自宅にお弁当用にあった物です。
先程のシリコンカップを使うか、使い捨てでこちらのアルミカップを使うか、まだ検討中です。


百均で売っているし、いちいち拭いて片付ける手間を考えると、アルミカップの方がそのまま捨てられて楽チンかなぁと。


でもアルミカップは割と薄くて、筆で混ぜたりしていると穴が開いてしまったりするんですよね(><)


アルミホイルを使う方が多いようですが、これと変わらないし、百均の陶器やガラスのお皿を使おうかとも思いましたが、収納面で場所を取るし、落としたら割れてしまうので…。


お弁当用のコーティングされた紙製の物もあるなぁ…?とか、これはしばらく課題になりそうです。









精密ピンセット 二種類


鷲口(先が曲がった物)とストレートと両方使っています。










ドットペン


左側はキャンドゥ、右側はダイソーで買った物です。
パーツを爪の上で配置するのに私はよく使います。










マジカルペンシル、マジカルピック、オレンジスティック


マジカルペンシルとマジカルピックは、両方とも、先に粘着力があり、細かなパーツを乗せたりするのに使います。


オレンジスティックはジェルがはみ出した時や、パーツ配置など、オールマイティーに使用しています。










小さめハサミ


ネイルシールをカットする時に使います。









マステ


ハーフフレンチや斜めフレンチネイルをする時のガイドライン代わりに爪に貼って使います。








セルフジェルネイルをするのに、あれば良い物はこれぐらいだと思います。
これから、こちらの記事を「いつもの」と覚えて下さいね(o^^o)






今日はここまで…。



今日も長くなりました!
最後までお付き合い、ありがとうございました!


↓良かったらポチッとして下さい♡
皆さんの応援が励みになります\(*´▽`*)/
にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村


にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村